このような接種証明書を発行することは、接種を受けない人への差別につながるのではないですか。

接種証明書は、あくまで接種を受けた方の接種の事実のみを証明するものであるため、発行それ自体が直ちに差別につながるものとは考えておりません。