海外用の接種証明書を提示すると、どのような防疫上の措置が緩和されるのですか。

海外用の接種証明書による具体的な緩和措置は、国・地域にとって異なります。一般論でいえば、入国時の隔離期間の短縮又は免除や出発前PCR検査陰性証明の提出および到着時のPCR検査の免除といった措置が考えられます。具体的な緩和措置については、外務省ホームページ (https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificationlist.html) から適時情報提供されます。